漢字入力中に Chrome がクラッシュ

本当は Firefox のファンなのだが起動の遅さに我慢できなくなって、最近はもっぱら Chrome を使っている。何と言っても起動の早さと、余計なメニュー表示などを廃したシンプルな画面デザインなどが気に入っている。

また、Firefox では URL と検索語の入力欄は別になっているが、Chrome では同じひとつのアドレスバーに統合されていてとても使いやすい。この機能を使うことに慣れてしまい、たまに Firefox を使うと URL 入力欄につい検索語を入力してしまう。

この Chrome のアドレスバーに検索語を入力していくと、入力中の語についていくつかの候補を自動的に表示してくれる機能がある。検索語に日本語を入力していくと、漢字変換を確定する前の状態であっても候補を表示するという徹底ぶりなのだが、漢字変換の途中で確定をしないまま Chrome が表示する候補を選択すると、そのまま Chrome がクラッシュするようだ。この状況は手元の Chrome 2.0.172.33 と ATOK2009 Ver. 22.0.2.0 の組み合わせで発生している。