端末PCの不具合

メインの端末として使っているPCを立ち上げると必ず”Performing automatic IDE configuration …”というメッセージが表示されて、BIOSの設定画面に誘導されるようになった。メッセージ内容からHDDに問題発生かとも思ったが、ネットで調べてみるとマザーボード上にあるバックアップ用ボタン電池の消耗により、BIOSが初期化されることによる現象であることが判明。たまたま手元に同じボタン電池(CR2032)があったので交換作業を行ったところ、いまのところ問題は解消されたように見える。この端末PCは購入から3年以上経過していたと思うが、もう一台のLinuxサーバもかなり前から使っているので、こちらでも同じような現象が起こらないか注意しておく必要がありそうだ。