Archive for 5月 2012

PuTTY/Win7 – CentOS6/VMware のコネクションエラーについて

Windows7 をホストとする VMware Player にゲストとして CentOS6 を入れ、ホスト側から PuTTY を使い ssh 接続したとき、何も入力せずに放っておくと1分も経たずに接続が切れてしまう現象に遭遇した。とりあえずネットで検索してみたところ、まさに同じ条件の Q&A があった。

Putty Network Error: Software caused connection abort

この投稿に寄せられていた回答に従って PuTTY のドキュメントを読み直し、コネクションの keepalive オプションをデフォルト値の 0 秒から 20 秒に設定してみると切断することが無くなった。このオプションで指定した秒数ごとに NULL パケットを送出することで接続を維持するようである。ちなみにこの値を 30 秒にすると、また切断が発生するようになった。

参照した PuTTY のドキュメント項目はこれ。

10.14 ‘Network error: Software caused connection abort’

4.13.1 Using keepalives to prevent disconnection

今回のホストになっている Win7 から仮想ではない別マシンの CentOS に 接続したときはまったく問題が無かったので、VMware に関連した問題だろうと予想しているが、具体的な原因までは調べていない。

そもそもホストからわざわざ PuTTY 経由でゲストにアクセスする必然性は無くて、ゲスト OS のウインドウを開いて作業すればいいだけのことなのだが、これまでの端末経由での作業を継続したかったので、どうしても PuTTY を使える環境にしたかった。