Archive for 4月 2011

Google Apps の Gmail 設定について

Gmail ではデフォルトのメールアドレスに加えて、他のアドレスを使ったメール送信が可能で、このアドレスを何個か事前に登録しておくことができる。この機能を使ってデフォルト以外のアドレスを使って Gmail サーバからメール送信すると、メールヘッダの From: と envelope-from にそれぞれ異なるアドレスが設定される。この状態を避けて、From: と envelope-from を一致させたい場合は、From: に指定したアドレスの本来の SMTP サーバを使えばよい。この目的のために個人利用者向けの Gmail では、追加したそれぞれのアドレスに対して Gmail サーバ以外の SMTP サーバを設定する機能がある。

ところが Google Apps の Gmail ではデフォルトで SMTP サーバの設定が不可になっているため、どのアドレスを選択してもすべてデフォルトドメイン用の Gmail サーバから送信されてしまう。このようにして送られた From: と envlope-from が異なるメールを受信したとき、そのことを受信者に対して常に明示するメールツールがある。例えば Outlook2007 の場合だと、「xxx@foo.com が次の人の代理で送信しました:xxx@bar.net」というメッセージが表示される。利用者によってはこのメッセージ表示は好ましくないと考えるかもしれない。

この状況を避けるためには Google Apps の Dashboard → Email settings → General のところにある ‘Allow users to send mail through an external SMTP when configuring a “from” address hosted outside your email domains. ‘ という項目を有効にする必要がある。実はこの設定項目を当初見落としていたのだが、ヘルプフォーラムの記述によってその存在を知った。

http://www.google.com/support/forum/p/gmail/thread?tid=48b458471de77c9b&hl=ja
http://www.google.com/support/forum/p/gmail/thread?tid=2a5487be9d446a05&hl=ja